海乳EX アレルギー

牡蠣アレルギー。海乳EXはどうなのか?

海乳EXは牡蠣アレルギー大丈夫なのか?
こんな疑問がふと過ぎりました。そもそも海乳EXは牡蠣が主成分です。なので大丈夫かどうかなんですが、ここで成分や商品の原材料を見直してみると、下記のようになります。

 

 

原材料名/サフラワー油、牡蠣肉エキス、ビール酵母、ゼラチン、グリセリン、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル、
着色料(イカスミ色素)、ビタミンE ●内容量/33.5g(1粒540mg×62粒) ●賞味期限/約2年

 

 

主成分は牡蠣には牡蠣ですが、牡蠣肉エキス。
だから大丈夫…というわけではありません。やはり牡蠣アレルギーの人は避けたほうが無難ですね。
なぜなら牡蠣アレルギーの人はイメージは”生牡蠣”で発祥しやすいような感じがありますが、実は過熱済の牡蠣でもアレルギー反応は起こると言われています。ですので、少し曖昧なゾーンといえるでしょう。
実際牡蠣アレルギーの人はどんな症状が起こるのか最初に述べておきます。

 

代表的な牡蠣アレルギーの症状

 

・下痢
・じんましん
・発熱
・呼吸困難
・吐き気

 

上記のような症状が牡蠣アレルギーにはあります。またちょっと似ていて勘違いされやすいですが、食中毒はまったく別物なので下痢や吐き気を牡蠣を食べてなったという人はまだこの時点ではわかりませんね。ただ一般的に自分が牡蠣アレルギーかどうかを調べるには牡蠣を加熱して食べればわかります。それがイヤだ。もうちょっと、安全に調べたいという人は牡蠣をベースにしたオイスターソースを舐めてみるのもわかりやすいと思います。

 

アレルギー全般的にいえることですが、アレルギーは最悪死に繋がるケースもありますので、この点に関しては充分注意して食してください。

 

一番がお医者さんに相談してみることですね。

 

牡蠣アレルギーのほうはやはり専門家に聞くのが一番です。

 

海乳EXは成分が牡蠣肉エキスのため、アレルギー症状も軽度の人重度の人は各人によって違いますのでその点は充分注意してください。

 

 

ですので、牡蠣アレルギーの人は基本的に海乳EXは推奨できないですね。
そして、もしどうしても海乳EXを飲んでみたいというかたは、まず医師に相談されることをおススメいたします。

 

 

 

 

>>海乳exはamazon,楽天よりも安い購入先があるんです。
>>海乳EXの効力、効果感想レビュー