牡蠣 海乳EX

牡蠣の魅力や効果、効能について

 

牡蠣のタンパク質には、イソロイシン、タウリン、アスパラギン酸などのアミノ酸類が含まれています。
その他にも、カリウム、リン、鉄分、マンガン、グリコーゲン、イノシトール、亜鉛、葉酸、カルシウムetc
滋養強壮、健康に非常に大切成分が多分に含まれています。

 

これらは聞くだけだと、ピンと来ませんが体力の増強や疲労の回復効果がある成分として知られています。

 

 

そして、それらの成分は特に臓器内の肝臓に働きかけ、サラリーマンは経験が多くあると思いますが夜仕事帰りに駅近くのおでん屋、焼き鳥屋で一杯お酒をひっかけて、あまり飲むつもりがなかったけど飲んでしまい、次の日に焼酎の残りがあり、内臓がモヤモヤしてることがあると思います。

 

 

これは2日酔いですが、どこに影響が出ているかというと肝臓の部分に位置します。

 

肝臓の部分が、アルコールを分解する力が強ければ防ぎやすく牡蠣には先程の成分の一部にあるタウリンがアセトアルデヒドと呼ばれる、代謝途中の分解過程て発生するものですが、これをキッチリ分解させることで、悪酔いや吐き気もなくすことができ、それを可能にすることができるのが牡蠣の成分で、特に他の食べ物より多分に含まれているタウリンが補助してくれます。

 

ただこれらの作用…というより成分になるんですが牡蠣に火を通すと減少したり、ほとんどなくなってしまう成分もあります。ですので、牡蠣の場合は本当にそのまま牡蠣の成分をしっかりと欲しい人は”生牡蠣”で食べることが一番良いです。このように牡蠣はリスクが高いイメージ(鮮度が悪いと食中毒や腹痛になるニュースなどが多い)やもありますが、栄養価はめちゃくちゃ高いです。

 

 

 

そのため牡蠣サプリメントの海乳EXは牡蠣の成分を生牡蠣から作業して作っているため、海乳EXの口コミや、評判、評価が凄く高いのはこのような理由も含まれています!

 

 

 

栄養価の高い牡蠣を、しっかりと身体に取り入れたいけど生牡蠣は危険だから食べたくない…。でも牡蠣の栄養価を安全にピンポイントで一度身体に取り入れたい。と言う人は海乳EXが非常にピッタリです。

 

 

>>牡蠣アレルギー。海乳EXはどうなのか?
>>みんないつ飲んでる?亜鉛サプリの海乳EX編